FC2ブログ

記事一覧

やはり、無理解、無責任の塊 うちの親

家計が苦しい・・・

行く度に毎度毎度、この様にしか言わないうちの親。
事ある毎に自分に金をセビリ、過去の「散財」の責任追及する。

自分も過去の「散財」は申し訳ないと思っているが、何年経っても言い続けるのだろう。
何をしていたかは当然知っている。
知っていて止めもしない、黙っているだけだった。

ある日、お袋が親父に「損失の取り返しなんてバカな事を考えないで、今すぐ残っているお金を渡して!」と言い放った。
そこで「散財」が終了した。
親父はもう全て忘れている。
だから自分に矛先が向かう。

自分:「なら、なぜあの時、服薬を真剣に止めなかったのか?」
お袋:「言ったって聞きやしないでしょ」
自分:「薬はいらないんじゃない?だけで、ハイそうですかで止められるか?真剣に止めさせるつもりなら、なぜ調べない!」
お袋:「調べる方法なんてない・・・」

当時彼女はフランス語を勉強していた。
それだけの知恵があるのなら、図書館でも行けば調べられる事ぐらいわかるはず。
真剣に言うつもりなんてなかった。

自分:「過去に起きた事を責めてもしょうがないのだから、これからどうしようかを考えてる」
お袋:「過去の事は忘れなさい」
自分:「なら、全てそう扱うか?」
と言われた事は忘れているお袋。

無責任だよ。
無理解だよ。

今流行りの言葉でいえば「毒親」

親父には「考える脳」がないから論外。
アダルトに成れていないチャイルドチルドレン。
こういう家庭の子供は不安定になるのは当たり前。

でも世の中、これよりも酷い親はウジャウジャいる。
うちの親はまだマシか。


近々、戦うための勉強会相談会を開催しよと考えています。
辯護士、医師、看護師、セラピスト、労働組合、人材紹介会社、仕事の斡旋(就職ではありません。クラウドワーク、ノマドなどです。)、個人事業主の支援等々。
精神薬で言えば、減薬から断薬のアドバイス、サポート、治療に専念できる環境作り。
生活保護の受給相談、障害年金の申請相談、医療訴訟、集団訴訟と対策検討。



リクエストがあればご連絡ください。
前向きに検討します。
いきなり「ノー」とは言いませんので、くだらなくても自信がなくてもリクエストをしてみてください。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Oliver2003

Author:Oliver2003
こんにちは
横浜のとある所に棲息しているしがない一応経営者。
専門は金融。
資産運用の世界では、少しは名の馳せたバックオフィスのスペシャリスト。
Accounting、Fund accounting、Compliance、System Administrator、General afferiate、Internal Audit、Custody control、Market practice reserche、System Engneer、System Consultant・・・
色々、歴任しました。
運用会社に、証券会社、信託銀行、保険会社、金貸し以外の金融はほぼ網羅。
新規立ち上げは信託銀行に運用会社が3社。
自分の会社も立ち上げました。
アタッカーズ・スクールで起業の勉強もして、今年 創設18年が終了。
今は人、カネに使われない働き方を模索中です。
一人大儲けしても意味が無い。
関係する人 全てがハッピーになれるビジネスを構築する事が、当面の課題です。
生活保護受給世帯、貧困状態の家庭、シングルマザー、食べられない子供、食べられない家庭を何とかせんとイカン!
学びたい子供、学びたい人に教育の機会を確保する事も大事。
お金の心配なんてしないで、しっかり学んで欲しいのよ。
世界一 冷たい国 日本をみんなで脱出をしよう!

相談事なら何でも聞きます。
お力になれるかはわかりません。
でも、一緒に悩みましょう。
クスリは体にとって「異物」です。
化学薬品の塊。
そんな物、体に言い訳がない。

急性期には必要ですが、長く服用して良いはずがない。
特にベンゾジアゼピンは使えば使うほど効力(薬効)がなくなり、服薬量が増えて依存性が強くなります(薬剤耐性→依存状態)。
いわゆる中毒です。

そこからの脱出は離脱症状との戦い。
ありとあらゆる体の異常が現れます。
先が見えなく不安になりますが、よく考えてください。
もう体に「毒」は入らなくなるか少なくなっているはずです。

と言うことは、あとは回復に向かうだけ!
めげず、希望を失わずにリカバリーをしていきましょう。

最新コメント

月別アーカイブ